Simple is best!!!

こんにちは!鎌田りゅうです!

 

先日、自身のトレーニングを行った際に、
トレーニングの王道と言われる「スクワット」を行いました!!!

 
何が言いたいかというと。。。
めちゃめちゃ筋肉痛になりました。笑

 
やはり、たくさんトレーニングを知っていますが、
王道のビッグ3(ベンチプレス・スクワット・デッドリフト)は流石の破壊力だな〜と思いました!!!
そこで、本日はトレーニングのメニューの組み方を
見直してみていただく機会になればと思います。

 

 

 

筋トレを難しくしてませんか?

 

 

例えば。。。

 
・くびれが欲しい

足のトレーニングに捻りを加える

 
・二の腕と足を細くしたい

腕トレしながら、同時に足も鍛える

 
など、
足も、腕も、腹筋も、同じ動作に加える。。。

 

ごちゃごちゃになりますよね?
はっきり言って人間はそこまで、できていません!!!

 

 

 

シンプルが一番

 

 

その通りで。。。

 

足を鍛えるのなら、足のみに集中する!
腹筋を鍛えたいなら、腹筋のみに集中する。

 

 

ここだけ、集中してやる!の方がいいでしょう。

 

 

 

 

シンプルほど反応がいい!

 

 
筋肉は、脳からの指令を受けて動きます。
脳が。。。
「おい!俺の筋肉!動け〜!」
と指令がを出せば、筋肉は自身を縮めたり、伸ばしたりするわけです!

 

 

なので、脳からの指令が複雑化してしまうと、

筋肉はパニックになるということですね!
そうなるとどうでしょう?

 
効力が減ってしまいそうではないですか?
脳も筋肉もパニックにならないように、シンプルでいきましょう!

という事です!!!

 

 

 

 

まとめ

 

トレーニングに慣れてくると、
ひねってメニューを組んだり、
基本のトレーニングをあまりやらなくなったりしませんか?
何より大事なのが、基本です!!!

 
プロのスポーツ選手も、OFFシーズンは基本練習メインで行う事も多いんですよ!

それほど、基本は大切なんです!!!
ぜひ、ご自身のトレーニングメニューを見直してみる機会にしてください!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

鎌田 竜羽

小さい頃の家庭環境が良くなく、小学校の頃から心を閉ざしていた。自分の気持ちを抑え、周囲や親に好かれようと努力する生き方を選ぶ。そんなときに野球に出逢い、「ウソをつかない」と思った野球に没頭する。それをきっかけにスポーツの楽しさに気づき、自分がかわるきっかけとなった。スポーツ、トレーニングはそれだけの力を持っているということを伝えたく今の職業を全うしている。