オナラしながら食べましょう〜

こんにちは!鎌田りゅうです!
トレーニング中、または、ダイエット中、

 

 

腹持ちのいい食材って何かないかなー?
と思ったことはありませんか?

 
ありますあります!
とっておきの食材!!!

 
それは。。。
サツマイモ!です。
では、どんな役割があるのかお話をしていきます!

 

 

サツマイモの栄養素

 

 

1個あたりの計算です。

 

 

エネルギー

264キロカロリー

 

 

たんぱく質

24グラム

 
脂質

0.4グラム

 
炭水化物

63グラム

 

 

 

 

 

サツマイモは美肌に良い!?

 
・ビタミンB郡
・ビタミンE
・ビタミンC

 
など若返りビタミンが豊富です!

 

 

つまり美肌づくりには欠かせない栄養素が
バランスよく含まれています。

 

 

またサツマイモに含まれているビタミンCは、
でんぷんによって熱から保護されるため、

 

加熱料理をしても
その成分が失われにくいという特徴があります!!!

 

 

 

むくみを取ってくれるカリウムも豊富

 
カリウムは余分な水分を排出するので
むくみ予防に効果があります。

 
またサツマイモには「水溶性植物性」が含まれています。

 
水溶性植物繊維は口から胃の中に入る

水分を吸収しゲル状になる

胃の中にある食べ物を包み込む働きがある

 

 

 

その結果胃の中の食べ物の移動がゆっくりになり
さらには消化吸収に時間がかかるようになる。

 
なにが言いたいかというと。。。

 
糖質の吸収にも時間がかかり、
血糖値の上昇が穏やかになって、
体に脂肪がたまりにくくなります!!!

 

 

そして、これまた腹持ちが良い理由なんですね!

 

 

 

まとめ

 
いかがでしたか?

 

 
結局どの食材もそうなんですが。。。
食べ過ぎは良くないですね。

 

 
しかし、きちんと理解の上、
使いようによっては、
味方になりますよね!!!

 

 

 

 
ぜひ、お試しあれー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

鎌田 竜羽

小さい頃の家庭環境が良くなく、小学校の頃から心を閉ざしていた。自分の気持ちを抑え、周囲や親に好かれようと努力する生き方を選ぶ。そんなときに野球に出逢い、「ウソをつかない」と思った野球に没頭する。それをきっかけにスポーツの楽しさに気づき、自分がかわるきっかけとなった。スポーツ、トレーニングはそれだけの力を持っているということを伝えたく今の職業を全うしている。