代謝って燃えるだけ?

みなさんこんにちは!鎌田りゅうです。

本日はとってもいい天気ですね^^

3月ですが、私はもうアウターを着ないで出かけることが多くなりました!

 

汗もかくようになりました!

汗といえば、皆さん汗をかくと。。。
『代謝がいい^^』

 

暑いのに汗をかかないと。。。
『代謝が悪い><』

などと言いますよね?

まず、代謝ってなに?という方も多いかと思います。

 

 

具体的に代謝とは何でしょうか?

 

 

答えは。。。
人は、毎日の食事で栄養素を取り入れ、

それをエネルギーにしています。

 

このように栄養素をエネルギーに変え、消費する働きを

『代謝』と言います!!!

 

代謝にも種類がある!

簡単に説明いたします。

 

<基礎代謝>
生命維持に最低限必要な消費エネルギー

 

<食事誘導性熱代謝>
食事を摂取することや、消化・吸収することで消費するエネルギー

 

<生活活動基礎代謝>
日常の生活、運動で消費されるエネルギー

以上3つですが、この中でも、

主役はみなさんもよく耳にする、

基礎代謝です!

1日の消費エネルギーのほとんどを占めるのが、基礎代謝です。

なので、筋肉をつけ基礎代謝レベルを引き上げると、
脂肪がエネルギーとして使われやすくなるということです!

 

 

毒素がたまりにくいカラダ

 

 

また、代謝が悪ければ身体に毒素が溜まっていきます。

人は、吸収と排泄を繰り返しています。
代謝が悪いと毒素が溜まっていくのがイメージできるかと思います。

そこで、毒素を排出する力を強くする方法をお伝えいたします!!!

・筋肉をつけ代謝を上げる
・加工食品ばかりではなく、手作り
・添加物を注意する
・規則正しい生活

 

 

 

まとめ

ダイエットと言っても、
毒素を排出できなければ不健康になり兼ねません。

健康で、かつ、理想の体を手に入れるためには・・・

まず!!!!
毒素を溜めにくいカラダを作っていくことをお勧めいたします!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

鎌田 竜羽

小さい頃の家庭環境が良くなく、小学校の頃から心を閉ざしていた。自分の気持ちを抑え、周囲や親に好かれようと努力する生き方を選ぶ。そんなときに野球に出逢い、「ウソをつかない」と思った野球に没頭する。それをきっかけにスポーツの楽しさに気づき、自分がかわるきっかけとなった。スポーツ、トレーニングはそれだけの力を持っているということを伝えたく今の職業を全うしている。