なぜパーソナルトレーニングジムが、メンタルトレーニングを行っているのか?  

 

こんにちは!

“辻秀一公認”フローパフォーマンストレーナーの清水やすとしです!!

 

私たちのジムは、一般的なパーソナルトレーニングジムとは違い、

ボディメイクだけではなく、メンタルトレーニングを行っています。

 

それをはじめた、大きなキッカケが一つあります。

 

私がまだフィットネスクラブにてパーソナルトレーナーとして活動している時の、

あるお客様との出会いです。

そのお客様は、初めてお会いした時、本当に暗い表情でした。

お話をしてもほとんど反応もしてくれませんし、一切笑顔も見せてくれませんでした。

 

個人的なお話しにも関わってくるのでここに全ては書きませんが、

いわゆる「心の問題」を感じずにはいられないほどでした。

 

本来、初回のセッションはカウンセリングが中心となるのですが、

私は「どうすればこの時間をより良いものにできるか」

 

お客様を目の前にしながら

一生懸命考えました。

 

 

「本来、初回はカウンセリングを行い、身体の現状から目標までのプラン、お食事についてのお話をするのですが、まずは身体動かしてみませんか?」

 

自然とそういった言葉が私の口から出ました。

 

そうすると、ほんの少し反応を見せてくれ、簡単なトレーニングをやってみることに。

それから、少しずつですが私の言葉に反応してくれるようになり、

なんと、一瞬笑顔を見せてくれました!!

 

その瞬間に「これだ!」としびれるように感じました。

 

「身体を動かすと、心が動く。」

ということを改めて体感しました。

 

それから、その方はトレーニングにも頻繁に通って下さり、

少しずつですが、様々な悩みも話してくれたり、新たなチャレンジに踏み出すことも嬉しそうに語ってくれたりと、

ものすごい変化を見せてくれました。

 

その変化が嬉しすぎて、

事務所に戻り一人でガッツポーズをしたことを鮮明に覚えています。

 

そして自然と、私自身の昔の記憶がよみがえりました。

 

私は、昔全身アトピー、喘息持ち、夜になると不安で寝れず、

朝になると心が緊張でいっぱいで布団から出れず、長いこと不登校でした。

 

そんな時に、臨床心理士の先生の所に通い、まずは簡単な運動で身体を動かしてから先生とカウンセリングをすると、普段は話せないことも話せて、ものすごく心が軽くなり、前向きになる体感がよみがえりました。

 

「身体を動かすと、心が動く」

 

その強烈な体感が、私の生き方を改めて動かしてくれました。

 

「身体を変えることが、俺の使命じゃない。心をより良い方向に導くことが、俺の使命だ。」

 

私自身が10代の頃からスポーツドクター辻秀一から学んでいたFLOW理論を

トレーニングと掛け合わせサポートしていくことを私の仕事にすると

決めました。

 

「心をFLOWにしたい!」

という人はなかなかいらっしゃらないとは思いますが(笑)

 

「身体を変えたい!」というキッカケに

身体だけではなく、日常の質も変えませんか?

身体だけではなく、心を活性化するためのトレーニングスキルが

FLOW Personalにはあります。

 

本日もお読み頂きありがとうざいました!!

 

 

 

無料カウンセリングのお申し込みはこちらから♪

↓↓↓

https://peraichi.com/landing_pages/view/flowpersonal

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

清水 康俊

3ヶ月であなたの心とカラダを10倍活性化させるフローパフォーマンストレーナー。メンタルトレーニング(自分の気持ちと向き合い)始めて8年以上、自分の学びのために200 万以上を投資し、心・カラダの相談を受けたのは100名以上にのぼる。