だから「FLOW交流会」を開き続ける

こんにちは!清水康俊です!!

私たちFLOW Personalは交流会を

毎月開催しています。

それは、なぜか!!

結論!自分たちのため!?

 

FLOW交流会では、名刺交換の時間はありません。

「気持ち」についてばかり話します。

 

「最近感動したことは?」

「仕事をやっている時の感情は?」

「いつもどんな自分でありたい?」

「最近の気分はどう?」

「どうやって気持ち切り替えているの?」

 

あなたはそういったことを話す時間は

日常の中にありますか?

 

ぼくはFLOW Personalを立ち上げてから

一緒に働く仲間とは必ず毎日、感情の共有をします。

 

そして、気持ちを共有できる時間、環境が多くあれば

あるほど、自分の気持ちの安定感も増していき、

安定感を増す気持ちに比例するように仕事はもちろん、

日常の質、パフォーマンスは安定していきます。

 

FLOW交流会は参加する方にとっての気持ちをトトノエル時間あると同時に、

私たちにとっても気持ちをトトノエル時間です。

 

1490692400927

機嫌よく過ごす必要あるの?

 

ハッキリ言って、気持ちが揺らぎ、機嫌悪い状態でも

あなたは死なないし、仕事もできるし、困らないかもしれません。

 

ですが、どうせやるなら質高く、やりたくありませんか?

質高く、というと少し堅苦しいですが、機嫌悪い状態よりも

機嫌が良いほうが事務作業もコミュニケーションもプレゼンも家事も

スムーズに進むのは、実は誰しも体感したことはあるのではないでしょうか。

received_414935098865332

 

どうせなら機嫌よく過ごしたい!

という思いから、皆さんがお持ちの気持ちのマネジメント方法を

シェアしあい、体感が深まったり、気付きを得ることがFLOW交流会の意味だと

思っています。

 

機嫌悪くても良い人は、それで良いと思います。

ですが、一つだけ伝えておきます!!周りは迷惑です!!(笑)

不機嫌な状態であなたは困らないとしても

周りは迷惑です。

 

不機嫌な人のそばにいたい人はいますか?

そうですよね、きっといないと思います。

 

「これ、めっちゃ大切じゃない?」

 

ある日、FLOW Personalのトレーナーである鎌田といつも通り

感情のシェアを行ってからMTをしていました。

 

清水「ってかさ、この感情をシェアするって、めっちゃ大切だよね?」

鎌田「ほんとそう思う!みんなやってみたら良いと思う!」

清水「みんなはどうやって、気持ちトトノエル環境作ってるんだろうね?」

鎌田「そんなこと話さないんじゃない?前の職場でも気持ちに話すことなんてなかったし。」

清水「じゃあ、創ろうか!今月からやろう!!」

鎌田「え?」

という流れから始まったFLOW交流会です。

鎌田トレーナーから、「無茶ぶりばかりやめて」と言われる由来がここにあります。(笑)

 

なんと!上記の会話から2週間後には開催する予定を立てたのですが

多くの方に集まって頂けて本当に嬉しかったです。

1490692385748

 

まとめ

 

「場所なんて関係ない!たとえ外で開催しても参加します!!それほど価値のある交流会です!!」とおっしゃってくれる参加者の方もいらっしゃいます。

(ちなみに2月開催の寒い時期の交流会での話です。そこまで思ってくれてるんだ!とジ~ンと嬉しくなりました。)

 

気持ち大切にすることの大切さや、機嫌よく過ごすことの価値が少しずつ、少しずつでも

広がっていけばと思っています。

気持ちが変われば、毎日の質が変わるのは明らかな事実です。

少しでも交流会が気になった方は是非ご連絡ください!!

お問合せ

ABOUTこの記事をかいた人

清水 康俊

3ヶ月であなたの心とカラダを10倍活性化させるフローパフォーマンストレーナー。メンタルトレーニング(自分の気持ちと向き合い)始めて8年以上、自分の学びのために200 万以上を投資し、心・カラダの相談を受けたのは100名以上にのぼる。