トレーニング中の休憩。 完全に回復するためのものではない!

◯トレーニング中の休憩。
完全に回復するためのものではない!

こんにちは。トレーナーの鎌田りゅうです!

 

 

 

本日はトレーニングのインターバルについて!

 

トレーニング中のインターバルの取り方は、

その方の体力だったり、
目的、目標の違いなどから異なります。

 

基本的には、
1分前後がいいと言われています!

 

 

もちろんこのインターバルで行ってもよし、
ちょっと違ったやり方でもよし!

 

そこで、本日は
いつもとは違うインターバルのとりかたをお伝えしますね!!

 

○停滞気味な方
○最近トレーニング方法に飽きを感じ始めている方
 
 

 

 

ぜひ取り入れてみてください!

『インターバルを5秒〜10秒に設定する!』

これです!

これで、今までとは違う刺激が入り、
カラダもびっくり!!!

カラダがいい働きをしてくれるようになります。

 

設定した重さは変えずに
回数を減らして行くイメージです!

どんどんできる回数は減って行くでしょう。
ですが、それでいいんです!

 

トレーニングの最大の目的は、
『力を出し切る事』です!!!

余力を残す事なくやりきりましょう!

 

 

話す余裕がある方は、
まだまだチカラを最大限に出しきれてません!

 

トレーニングは快適運動ではないです。
だからこそ、カラダがどんどん変わって行くんです!!!

 

 

 

横浜市 横浜市西区 横浜駅 横浜駅西口 みなとみらい 桜木町 駅近 パーソナルトレーニング マンツーマントレーニング ボディメイク ダイエット シェイプアップ 食事指導 メンタルサポート メンタルトレーニング ボクシング ボクササイズ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

鎌田 竜羽

小さい頃の家庭環境が良くなく、小学校の頃から心を閉ざしていた。自分の気持ちを抑え、周囲や親に好かれようと努力する生き方を選ぶ。そんなときに野球に出逢い、「ウソをつかない」と思った野球に没頭する。それをきっかけにスポーツの楽しさに気づき、自分がかわるきっかけとなった。スポーツ、トレーニングはそれだけの力を持っているということを伝えたく今の職業を全うしている。