結果より成長を!最近の高橋がすごい。

こんにちは!清水やすとしです!!

私たちFLOW Personalには広報という肩書で働いてくれている

女性がいます。広報といっても、事務作業や管理面など、本当に様々な

ことをやってくれています。

 

ものすごく行動力もあり、本当になくてはならない存在ですが

実はここだけの話し、FLOW Personalを離れてもらう話になったこともありました。

 

 

FLOW Personalの想いに浸りたい!

 

その女性の名前は高橋みお。

正式にFLOW Personalの一員となる前から清水、鎌田とは知り合いで、

ジムの立上げ時にも手伝ってもらっていました。

 

彼女自身、人間関係で悩むことも多く、落ち込むこともしょっちゅうだったようで、

私たちの想いや活動を知り、とても共感してくれたことをきっかけに

「FLOW Personalの想いに浸りたい!」と言ってくれ、

本格的に関わってくれることになりました。

 

「見守る」と決める!

 

関わり始めた当初は積極的に動いてくれましたが、

徐々に仕事に対しての想いが薄まり始めたのはどんどん感じました。

誰しもやる気がなくなることや、調子が出ないこともあるので、

対して驚くことではないですよね。

ただ、右肩下がりに仕事に対する熱意が無くなるのは感じたので

気にしてはいました。

ですが、特別に指摘したり、ましてや怒ったりということは

一切しませんでした。

 

私自身、「FLOWに導く」という使命にFLOW Personalを運営しながら、「チームのメンバーすらFLOWに導けないのか」と思ってしまったこともありましたが、

私は待つことを決めました。高橋を応援し続けることを決めました。

彼女が関わり始めた当初に言葉にしていたことは嘘じゃないと感じていたし、

何より「彼女が成長すること」が何よりも大切だと思ったからです。

 

色々な考え方もやり方もあるとは思いますが、成長は周りが「させる」ものでは

なく、自分自身で「する」ものだと私は学び、体感してきました。

そして、私の周りの人たちは、見守ってくれていました。だからこそ、成長できる実感を何度もしました。その体感があったので「見守る」ことを決めました。

 

降りてもらう覚悟

 

調子の良い時に頑張ることは、ある意味誰しもができると思います。

調子が悪い時ほど、その人がどうあるかという、「あり方」が大切で、

その人の本質が垣間見えると私は思っています。

 

私たちにとって困難に直面している時の高橋の態度、「あり方」に

私は怒りと疑問を持ちました。

 

「待つ」ことは大切ですが、FLOW Personalという船から降りてもらう必要もあると覚悟しました。なぜなら、FLOW Personalは多くの人に支えられて活動できており、他の乗組員の活動に支障を及ぼし、その先には沈没というリスクも大きくなるからです。

 

エッジの効いた話し合い

 

ここには書けないくらい(笑)、かなり言葉も鋭い話し合いを高橋としました。

そこで涙ながらに話してくれたのは

「変わりたい。」

「自分が大嫌い。」

ということでした。

 

「これから変わるから、見ててほしい。」

と言われました。

 

正直、静かながらそのものすごい熱量に圧倒されました。

 

 心配になるほどの行動量

 

そこからの積極性と行動量には驚きです。

「まさか、短期的な勢いじゃないか!」

と、心配になるほどです。(笑)

 

どれくらいの行動量、熱量なのかは

今後の高橋のブログ、Facebookを是非ご覧ください!!

 

さっそく、高橋主催のイベントも5月中に計画中です!

ほんとに、変化に感動です!!

今後も目が離せません。

 

まとめ

どんな仕事、どんな業務も、私たちという人間から生まれていきます。

サービスの改善などは言うまでもなく必要ですが、

私たち自身の人格を磨き、成長し続けることも、より良いサービスを生み出し、喜んでもらうには必要不可欠なことです。

 

やるべきことを明確に、

心をFLOWに

仕事、トレーニングを通してFLOW Personalは成長し続けます!!

結果のために、結果より成長を!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

清水 康俊

3ヶ月であなたの心とカラダを10倍活性化させるフローパフォーマンストレーナー。メンタルトレーニング(自分の気持ちと向き合い)始めて8年以上、自分の学びのために200 万以上を投資し、心・カラダの相談を受けたのは100名以上にのぼる。