血糖値は上げた方がカラダが温まる?

みなさんこんにちは!鎌田りゅうです。

 

食事をしたり、温かい飲み物を飲むととカラダが温まりますよね?

 

とてもいいことですね!代謝があがっているという状態です!!!

 

でも、血糖値を上昇してしまっては意味がありません!

 

 

なぜなのか?血糖値を上げない方法は?

本日はそれをお話ししていきます!

 

 

GI(グリセミック指数)てなに?

 

炭水化物が分解され、糖に変わるまでのスピードを現した数値です。

GI値の低い

血糖値が急激に上昇することを抑制

 

 

GI値が高い

血糖値が急上昇

 
どちらがカラダにはいいと思いますか?

 
そうなんです!
GI値が低い方がいいですね!

GI値が高いと、血糖値が急上昇します。
すると、脂肪の蓄積も早まることも。

 

 

低GIのものならなんでも食べてしまえ!

 

ではないですよね。。。笑

 

いくら血糖値が上がりにくいといっても、
カロリーは存在します。

 

そいうことは?
食べすぎればもちろん太ります!

当たり前ですね!

 

 

低GIの食材紹介!

 

・ほうれん草や小松菜などの葉物野菜全般
・ブロッコリー
・玉ねぎ
・レモン
・オクラ
・きのこ類
・青魚
・酢
・オリーブオイル
・納豆
・大豆
・緑茶

 
などなど、まだまだたくさんあります!

今は調べればすぐ出ますし、
食べ方など聞きたい方はお問い合わせください^^

丁寧にお答えしますよ!

 

 

血糖値の上昇を作る防ぐ方法

 

お食事の初めに『食物繊維』をとる!

これです!
血糖値の上昇を防ぐ働きがあります!

 

皆さんもご存知の通り、
お野菜にはたくさんの食物繊維が含まれています。

 

 
主食より先に食物繊維を摂取する

糖質がブドウ糖に分解・吸収されるスピードを穏やかに

 

 

このように、血糖値の急上昇を抑えることができます!
また、血糖値だけでなく、「脂質の吸収も抑えてくれる」ので、
コレステロールや中性脂肪の改善にも効果が期待されます。

 

まとめ

 

過度な食事制限をしたり。。。

置き換えダイエットをしたり。。。

 

そんなことより、まずは今までの自分を見直してみましょう!

糖質の量は?お野菜は?脂質は?

それだけでもかなり変わると思います。

 

 

また、もし分からないことがあれば

FLOWPersonalの私にご相談ください!

解決できることがあればお答えいたします。

 

またフローパーソナルHP、ブログにもお役立つ記事があると思います!

ぜひ読んでみてください!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

鎌田 竜羽

小さい頃の家庭環境が良くなく、小学校の頃から心を閉ざしていた。自分の気持ちを抑え、周囲や親に好かれようと努力する生き方を選ぶ。そんなときに野球に出逢い、「ウソをつかない」と思った野球に没頭する。それをきっかけにスポーツの楽しさに気づき、自分がかわるきっかけとなった。スポーツ、トレーニングはそれだけの力を持っているということを伝えたく今の職業を全うしている。