断食とは?

こんにちは!鎌田りゅうです。

本日は、『断食』について。
間違った認識をされている方も多いと思いますので、お話ていきます。

 

 

断食とは?

 

食べるものを抑え、体内機能を休ませるのが目的です。

体の中を一度リセットするものであり、
決して体重を減らすものではありません。

 

断食の時の体重の減りって?

 

なぜ体重が落ちるのか?

それは、骨・血液・筋肉です。
肝心な脂肪は微量でしか減りません。

みなさんのターゲットは脂肪では?

 

 

リバウンドの可能性

 

筋肉も落ちていくので、
断食を終えてから最初はスープを口にして。。。と行っていても、
筋肉が減少している訳ですから、
基礎代謝量は減っています。

基礎代謝量が減っていれば、
食事を徐々に戻したとしても、
脂肪は徐々に蓄積していきます。

 

 

顔は痩けるに決まってる。。。

 

食事をしない訳なので、顔は痩けていきます。
健康的な痩せかたではなく、病的な痩け方です。

確かに、体の中はスッキリします!

ですが、筋肉量は極端に減ります。
それとともに基礎代謝量は減ります。

ですが、
体重はもちろん減ります。

やり方次第です!

きちんと目的を持ち、きちんとした知識の上で行うことをお勧めいたします!!!

カラダが元気ないと、

ココロも元気がなくなりますよ!

 

 

どちらかが伴ってないと、

どちらもパフォーマンスは落ちます!

 

整えていきましょうね!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

鎌田 竜羽

小さい頃の家庭環境が良くなく、小学校の頃から心を閉ざしていた。自分の気持ちを抑え、周囲や親に好かれようと努力する生き方を選ぶ。そんなときに野球に出逢い、「ウソをつかない」と思った野球に没頭する。それをきっかけにスポーツの楽しさに気づき、自分がかわるきっかけとなった。スポーツ、トレーニングはそれだけの力を持っているということを伝えたく今の職業を全うしている。