断食ダイエットの勘違い

こんばんは!

今夜から、明日にかけて天気が荒れるようですね。
お外に出る際にはお気をつけてくださいね!!!

本日は、『断食ダイエット』について。
間違った認識をされている方も多いと思います。

では、
<①断食ダイエットとは?>

食べるものを抑え、体内機能を休ませるのが目的です。

体の中を一度リセットするものであり、
決して体重を減らすものではありません。

<②断食の時の体重の減りって?>

なぜ体重が落ちるのか?

それは、骨・血液・筋肉です。
肝心な脂肪は微量でしか減りません。

みなさんのターゲットは脂肪では?

<③リバウンドの可能性>

筋肉も落ちていくので、
断食を終えてから最初はスープを口にして。。。と行っていても、
筋肉が減少している訳ですから、
基礎代謝量は減っています。

基礎代謝量が減っていれば、
食事を徐々に戻したとしても、
脂肪は徐々に蓄積していきます。

<④顔は痩けるに決まってる><>

食事をしない訳なので、顔は痩けていきます。
健康的な痩せかたではなく、病的な痩け方です。

確かに、体の中はスッキリします!

ですが、筋肉量は極端に減ります。
それとともに基礎代謝量は減ります。

ですが、
体重はもちろん減ります。

やり方次第です!

きちんと目的を持ち、きちんとした知識の上で行うことをお勧めいたします!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA