もしかしたら退屈かも、、、。私のボディメイク方法。

こんにちは!清水やすとしです!!

いきなりですが、最近私は、身体を絞り始めました!

春になり気温も徐々に暖かくなり、私の大好きな夏到来の予兆を

感じると、自然に身体を絞りたくなってきます。

夏になると薄着になることも増えますし、海に行くこともあるから、という理由で夏に向けて身体作りを始める方もいらっしゃると思います。

 

そういった話ししていると、「清水さんはどうやって絞っていくの?」

とよく聞かれます。

もちろんお客様のダイエットサポートはしっかりと向き合いやりますが

自分自身のことは無意識に習慣的にやっていることが多いので、改めて自分自身の身体の絞り方を書き出してみました!!

 

実は大好き!甘いものを控える(涙)

 

実は、私は甘いものが大好きです!

特にパフェは、ワクワクします!!

横浜駅そばの喫茶店の「アップルシナモン」

1489321472854

これは絶品です。

 

和と洋のジョイントも大好きです。

1492096550462

たまらんです。

 

食事量は減らさない!

 

お米、麺類、パン類などのいわゆる糖質類を少し控えめにして

代わりにサラダや汁物も含めた、「おかず」を積極的に摂るようにします。

なので、全体の食事量は減らす、ということはないです。

 

何度か厳しい糖質制限などもやりましたが、私は適度に糖質を

摂っていたほうが脂肪も落ちやすいという経験もあるので、極端な制限はしません。

 

身体作りを左右する腸内環境

 

腸内環境の良し悪しは身体作りと非常に密接な関係にあります。

 

そのために腸内環境を整える力がある

納豆、ヨーグルト、キムチなどの発酵食品をよく食べます。

(過去の記事「デブ菌」http://flowpersonal.jp/debukinn/)

 

 

必要不可欠!水分量

 

水分を積極的に摂るようにします。

お茶やコーヒー、みそ汁なども含めて2リットルは摂ります。

可能であれば、「水」から水分は摂ったほうがよりスムーズに体脂肪も落ちていくと

いう体感はあるので、こまめに水を飲むようにします。

(過去の記事「太ることと水分量の関係」http://flowpersonal.jp/water/)

 

脂肪燃焼を助けてくれる「脂質」がある?

 

「脂質」と聞くだけで「太りやすい、、、」というイメージを抱く人は少なくないと思います。

ですがそれはあくまでイメージで、脂質の種類もしっかりと選択して摂ることで、脂肪を燃焼する手助けをしてくれます。

私はオリーブオイル、ツナ缶、アボカド、ナッツ類(無塩)から良質の脂質を摂ります。

特に朝などの早い時間帯に摂ることで、より効率的に脂質代謝も上がっていきます。

(過去の記事「油一つで大きく変わる?」http://flowpersonal.jp/abura/

 

大きな筋肉は大きな消費を生む

身体全体の70%とも言われる下半身のウェイトトレーニング頻度を多くします。当然ですが、大きな筋肉をトレーニングすることで消費エネルギーも多くなります。

1491656585947

また、ウェイトトレーニングの他にランニングやウォーキングなどの有酸素運動も取り入れていきます。なかなか有酸素運動の時間は取ることは難しいこともあるので、通勤をウォーキングにすることで代用することもあります。

 

まとめ

私の絞り方は、もしかしたら退屈なほどに特別なことはなく、皆さんがご存知の当たり前のことばかりだと思います。

色々な流行りのダイエット方法などもありますが、私は自分で試してみて、体感があるものをコツコツと続けることが一番結果も出ると感じています。

そして、どんなに素晴らしい方法でも“続ける”ということが何より大切であり、そのためには自分の気持ちを自分でマネジメントすることも身体作りには必須の条件となります。

 

ぜひ、皆さんもご自身の身体作りを進めながら自分の気持ちも整え、相乗効果で理想の身体を手に入れてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

清水 康俊

3ヶ月であなたの心とカラダを10倍活性化させるフローパフォーマンストレーナー。メンタルトレーニング(自分の気持ちと向き合い)始めて8年以上、自分の学びのために200 万以上を投資し、心・カラダの相談を受けたのは100名以上にのぼる。