レモンは皮ごと!?

みなさん!こんにちは。鎌田りゅうです。

本日は『レモン』について!!!
簡単に言うと、皮ごと食べましょう!ということです。

『え?皮ごと?』と思うと思いますが、
これを見れば納得!!!
レモンの素晴らしさをお伝えいたします!!!

 

クエン酸で細胞活性化

 

 

レモンに含まれているクエン酸は以下の働きがあります。

・免疫力アップ
・ガン予防
・体脂肪をエネルギーに変化させやすくする

全てまとめると体内の細胞を活性化させ、
身体を元気にする!ということです

 

デトックスにもいい

 

レモンに含まれているクエン酸が、
腎臓の機能を活発にすることで、
余分な水分や老廃物、毒素を排出することができます!!!

むくみが多い方は摂取するといいでしょう!!!

 

 

ペクチンで便秘解消

レモンにはペクチンと言われる食物繊維が豊富な栄養素が含まれています。

腸内で溜まった不要物を柔らかくして排出を促します。

レモンの皮がダイエットに役立つ

 

レモンの皮に含まれるポリフェノールは、
体重増加や脂肪の蓄積、
またインスリン抵抗性を抑える効果があります。

以上を含め、皮ごと食べる事を習慣化できるといいですね^^
はちみつレモンなどベストでしょう!!!

ABOUTこの記事をかいた人

鎌田 竜羽

小さい頃の家庭環境が良くなく、小学校の頃から心を閉ざしていた。自分の気持ちを抑え、周囲や親に好かれようと努力する生き方を選ぶ。そんなときに野球に出逢い、「ウソをつかない」と思った野球に没頭する。それをきっかけにスポーツの楽しさに気づき、自分がかわるきっかけとなった。スポーツ、トレーニングはそれだけの力を持っているということを伝えたく今の職業を全うしている。