「やるべきこと」だけじゃもったいない!【第7回】横浜FLOW交流会

こんにちは!清水やすとしです!!

先日、私たちFLOW Personal主催の「横浜FLOW交流会」を

開催しました!!参加者の皆様のおかげで素晴らしい時間になりました!!

 

“質”にこだわる人が集まる交流会です。

 

仕事やプライベートを含め、全ての行動は①「何を」②「どんな気持ちで」とやるか、いう2つの

ベクトルで構成されています。

FLOW交流会では、「何を」やるかという選択はもちろん大切にしつつ、

より“質”の高い行動を生み出すために「どんな気持ちでやるか」を大切にする方たちが集まり、日常の気持ちの整え方、自分の気持ちのマネジメント方法などを中心に共有しあう時間です。そうすることで新たな気付きが生まれたり、日常の“質”を見直す時間になります。

FB_IMG_1491132622811

毎回はじめて参加されるかたもいらっしゃって、今回も2名の方が初参加でした!!

1491192016469

 

職種は、年代も、経験も違う様々な方の「気持ちの整え方」を聞けて、とても刺激になる時間でした!

 

 なぜ!?そこまで“気持ち”にこだわるの?

 

普段の生活の中で、「するべきこと」「やらなければいけないこと」「目標」などは

ミーティングなどの時間でも話すことはあると思います。

ただ、「どんな気持ちで」やる、ということについて話す時間は意外とないのではないでしょうか?行動を支える大きな柱である「どんな気持ちで」やるかということについてエネルギーを注がないのは、非常にもったいないです。

 

どんなに「するべきこと」が明確かつ適切だとしても、“質”の低い状態のまま行動を続けても、望む結果はやってきそうですか?

気持ちが不安定な状態、すなわち行動の“質”が不安定ともいえる状態のまま、行動をするのはもったいないです。

自分の状態を整えるだけで、発揮される行動のレベルは例外なく変わります。

全ての人が、体感したことはあるはずです。

 

そう!英語と似てます!!

 

英語をすでに話せる人が英会話に通う必要がないのと同じように

すでに日常の中で“気持ちや質を大切にする環境”がある人は

FLOW交流会に参加する意義はあまりないかもしれません。

なぜなら、普段から気持ちや質を大切に過ごし、共有しあう環境が

ある方にとっては目新しいことは何もないからです。

 

もちろん、気持ちを大切にする仲間が出来るのはめちゃ嬉しいので、

すでに“質”にこだわっている方の参加も大大大!歓迎です!!

 

実際の雰囲気♪

1491192026717

今回のFLOW交流会では

「3か月前の自分と比べて、どんな成長・変化があるか?」

について共有し合いました!!

1491132504928

「3か月前の自分に比べ、緊張する場面でも落ち着きを自分で作れるようになった!」という菊池さん!!

素晴らしいですね!!!

1491192772603

三上さんからは、しびれるくらい感動的なお話もありました!!

日常の質の変化や、人の成長に触れると感動しますし、

ものすごく刺激を受けます!!!

まとめ

「どんな気持ちでやるか」を大切にする方たちが集まると、

話しているだけで自然に日常の行動の質を見直す時間になります。

[FLOW交流会]にご興味ある方は

下記Facebookページからお申し込むできます!!

https://www.facebook.com/%E6%A8%AA%E6%B5%9Cflow%E4%BA%A4%E6%B5%81%E4%BC%9A-1230647766966066/

Facebookやられていない方は、下記お問い合わせにご連絡頂ければ

詳細お送りします!!

お問合せ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

清水 康俊

3ヶ月であなたの心とカラダを10倍活性化させるフローパフォーマンストレーナー。メンタルトレーニング(自分の気持ちと向き合い)始めて8年以上、自分の学びのために200 万以上を投資し、心・カラダの相談を受けたのは100名以上にのぼる。